So-net無料ブログ作成

押尾学 彼女

合成麻薬MDMAを一緒に服用した女性の救命を怠ったなどとして、
最高裁第1小法廷は15日までに、保護責任者遺棄などの罪に問われた
元俳優押尾学被告(33)の上告を棄却する決定をしました。


 
 正式な確定後に収監されるそうです。
MDMA使用事件で東京地裁の執行猶予付き有罪判決が確定しており、
服役期間は最長で3年半程度とみられます。

 一方、押尾被告に結婚を前提に交際している恋人がいることが判明しました。
結婚を約束したとの情報もあり、知人らは「獄中結婚もある」としています。

 現在保釈中の押尾被告と交際しているのは、ファッション誌をはじめ、
CMなどにも出演していた20代のモデルさん。
身長は1メートル70以上で、スレンダーなボディーと大きな瞳の可愛らしい顔で
人気を集めた美女だそうです。

 裁判員裁判の一審で保護責任者遺棄と麻薬取締法違反(譲渡、譲り受け、所持)の
罪で懲役2年6月。控訴審でも支持されました。
最高裁での上告棄却により、懲役2年6月が確定する見通し。
これにより、09年11月に確定した麻薬取締法違反罪での
有罪判決(懲役1年6月)の執行猶予が取り消され、合わせて服役することになります。
ただ、一審判決で認められた未決勾留日数(180日)が差し引かれるため、
最長で実質3年半ほど刑務所に入ることになるとみられています。

 この長い年月を考えると「獄中で結婚する可能性は十分ある」と周囲はみています。
というのも、2人の交際がスタートしたのは09年初め。当時、押尾被告は妻子ある身でした。
そして事件を起こしたのは半年後の同年8月。
つまり、不倫関係で始まった3年間の交際期間のほとんどを、
押尾被告は日本中が注目した事件の当事者という立場で過ごし
、それを支えてきたのが彼女だったようです。

 刑務所では生活態度次第で、家族以外の恋人らと面会することは可能で、
収監後もその動向から目が離せません。

押尾学から押尾学被告になってしまいましたが、
罪を償ってから結婚するなら、して欲しいですね!!

矢田亜希子さん、最近どんなお仕事しているんでしょうか?
 ↓↓↓
【送料無料】白い...

【送料無料】白い...
価格:3,391円(税込、送料込)


【送料無料】「僕の生きる道」DVD4...

【送料無料】「僕の生きる道」DVD4...
価格:20,370円(税込、送料込)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © りょくの日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。